読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

contents' notes

好きなことについてのweblog. コメントはご気軽にどうぞ!

感想をつらつらと:2016.1.28 t7s UPDATE

はじめに

今回はアップデートの感想を長々と書き留める記事です。

2016年1月28日。ナナシスの定期メンテナンスに伴い、アプリアップデートが行われました。今回のメンテナンスに関して事前に告知されていたものがこちら。

f:id:ichidai10:20160129230638j:image
(画像はゲーム内お知らせページより)
アプリUI改修等の大幅な仕様変更があるということで、いつもより1時間長いメンテンスだったのですが、その待ち時間にApp StoreにてiOS版のアップデートが公開されました。
f:id:ichidai10:20160129182004j:image
※現在では以下のように説明文が少し詳しくなっています。
f:id:ichidai10:20160129182424j:image
かなり追記されてますね笑
今回のアップデートでは嬉しい改修が多かったので、ひとつひとつアップデート後の感想を書き残しておきたいと思います。(いつか当時の気持ちを振り返るために)
 

ダウンロード画面で時間を有効利用!キャラへの理解を深める

メンテナンス時間中にアップデートを済ませて迎えた17時半。いざアプリ起動…!
f:id:ichidai10:20160129232301p:image
!?
f:id:ichidai10:20160129232712p:image
ダウンロード画面のUI改修ってこれかー!ダウンロード中の退屈な待ち時間にキャラクター紹介*1を読むことが出来るなんて、なんて素晴らしいんだ…。他のゲームでは割と普通にやっていることなんですが、これまでただ増えていくダウンロードゲージを眺めるだけだったので相対的に嬉しさ倍増でした。失って初めて気付くとはこのことか(?)。
 

「シナリオ回想」が「エピソード」に

さて、お次に嬉しかったのはこちら。f:id:ichidai10:20160129233414p:image
「シナリオ回想」が「エピソード」ページとして新しくなりました。

開放状況が分かりやすく

f:id:ichidai10:20160131094841p:image
どの種類のエピソードでもそうなのですが、開放状況を確認出来るようになりました。こうやって開放状況が可視化されたことで、「全部開放したい」とコレクター魂をくすぐられる人もいるのではないでしょうか?もともと「やり込み要素」ではあったのですが、今回のアップデートで改めてやり込みたくなりました。*2

メールシナリオを見捨てないナナシス

そして、何が嬉しかったかというと、メールシナリオがきちんと残っていたことです。
f:id:ichidai10:20160129233556p:image
一時休止中のままUI改修で消えてしまうのではないかと一部で心配されていたのですが、やはり心を込めて作ったシナリオを無下にするようなことはなかったようですね…よかった。*3

新エピソード追加!再スタートに相応しい内容

そんでもってお次は、今回の更新の目玉、新エピソードの追加!Twitterで発表された際も喜びの声をあげました。
EPISODE.2.0&EPISODE.2.5の追加が告知され、しかもそれぞれのエピソードのタイトルまで一気に発表されたのでTwitterのタイムラインがいつになくワクワクしていました。
さて、このエピソード、詳細は実際にみて欲しいのですが、Tokyo-7thの観光案内公式PVを777☆SISTERSと撮影するお話なんですね。そこで観光案内の体でナナシスの世界設定*4を紹介しつつ、キャラクター同士の掛け合いも織り交ぜながら関係性を再確認出来る、およそ1年ぶりのエピソード更新(再スタート)に相応しい内容でした。シナリオを読んでいる間は、大量の新事実にワクワクしっぱなしでした。

レッスン機能の改善

さて、お次はプロデュース&レッスン周りの更新について。

レイアウト、変わる

f:id:ichidai10:20160130001902p:image
まず、ページのレイアウトが変わってました!嬉しい!*5
具体的な新要素というと、やはりこちらでしょうか。

新機能「アイドル☆スパークル」:低レアリティカードに差し込んだ光

f:id:ichidai10:20160130000908j:image
新機能「アイドル☆スパークル」です。アイドル☆スパークルについては
「グループレッスンで同じキャラクターをパートナーにすることにより、一定確率でレッスンアイドルのレベル上限が開放される」
ということしか分かっていなかったのですが、これまで売却するくらいにしか使い道のなかった*6B(ブロンズ)カードに再び光を当ててくれる新機能だということがわかりました。
というのも、同じキャラクターとのレッスンであればiDOL☆SPARKLEの発生確率を上昇させることが出来るのでBカードにも利用価値があるのです。
f:id:ichidai10:20160130002118p:image
もちろんレアリティの違いによる発生確率の増加量の大小の差はありますが、GSカードのレベル上限が90に達するまでは*7十分強化素材として役立ちます。
レジェンドやライバル、チャチャやサワラやジェダなど最低レアリティがSカードのキャラは不利だという問題点はあるのですが、Bカードをはじめとする低レアリティカードの利用価値を創出したという点で改善と言えるのではないでしょうか。

レッスンパートナーのキャラ別絞込み機能

そして、グループレッスンの機能改善はこれだけではありません!
先ほどの画像でお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
f:id:ichidai10:20160130003857p:image
f:id:ichidai10:20160130003758p:image
f:id:ichidai10:20160130004153p:image
アイドル☆スパークル機能の実装に伴い、レッスンアイドルと同じキャラのみにパートナー候補を絞ることが出来るようになっていました。これは便利ですね!*8

レッスン結果がシミュレーション可能に!

グループレッスンの機能改善はまだありました!
f:id:ichidai10:20160130012154p:image
f:id:ichidai10:20160130012210p:image
レッスンする前にレッスン結果を確認出来るようになったんです…!これも他のゲームではよくある機能ですが、実はかなり便利な機能なんですね…。グッバイ電卓。*9

スカウトエリア大改修

続いて、新エピソードの追加に合わせたスカウトエリアの大幅改修。こちらは段階的に行われるそうで、今回は以下の4つでした。
  • 新エリア準備の為、現在のスカウトエリアを縮小し、EPISODE.010に対応する「下町商店街エリア(西口)」までとする。
  • EPISODE.011以降のエピソードがフレンドポイントを使って閲覧できるように。
  • スカウトのエリア選択ページにSDキャラクターが登場
  • スカウト中の演出をタップでスキップ可能に。スカウトの速度が向上。

フレンドポイントでEPISODE1.5が閲覧出来る

以前はシャオのエピソード辺りになるとスカウト1回の消費SP(スタミナポイント)が最大17でエピソードを解放するだけでも一苦労だったのですが、フレンドポイントで閲覧出来るようになり、エピソードへのアクセスが容易になりました。これは改善と言っていいのではないでしょうか。シナリオは読んでもらえないと意味がないので、新規にナナシスを始めた方がキャラクターのシナリオにたどり着く前にゲームに飽きてやめてしまう、なんてことが少しは起こりにくくなるのかなと思います。それに、フレンドポイントは基本的に余る人が多いので、新たな使い道が生まれたのも改善点だと思います。

SDキャラ追加

また、スカウトエリアにSDキャラがついたことで、誰のエピソードに対応するエリアなのか分かりやすくなりました。
改修前がこちら、
f:id:ichidai10:20160130010422p:image
改修後がこちらです。
f:id:ichidai10:20160130010508p:image
ビジュアルでの分かりやすさ、大事ですよね。そしてこのSDキャラ去年の夏コミでお披露目*10されて以降あまり見かけなかったので、再会できて嬉しかったです。

スカウト、捗る

また、スカウト中の演出をタップでスキップ出来るようになったのも意外と便利で、コレクトアイテム集めや、スパークルのレッスンパートナー集めが捗ります。

今後の予定

今後は、
  • スカウトエリアに新エリアを実装
  • スカウト中のカード自動売却機能の実装
  • その他スカウトに関する改修
が予定されているそうですが、新エリアにもSDキャラがつくのでしょうか?とすると、777☆S以外のナナスタシスターズのSDキャラも用意されているのでしょうか。あくまで憶測の域を出ませんが、楽しみです。自動売却もあると便利ですよね。

ライブステージにコンティニュー機能追加

続いて、ライブステージのコンティニュー機能の追加。
f:id:ichidai10:20160130013120p:image
コンティニューには100コイン必要だそうです。音ゲー系のスマホゲームには付き物のはずなのに、そういえばなかった。
このタイミングで追加されたということは、今後「コンティニューしないとクリア出来ない」レベルで難しい楽曲が追加されるんでしょうか…?恐ろしや

その他(女子寮拡張etc)

2014年の10月以降待望されていた女子寮拡張もやっと実装されました(何気にビッグニュースなのでは)し、一時プレゼント箱への遷移もあって困ることはない便利な機能ですね。(長くなって疲れてきた)

エピソードキー

それと、エピソードキーによって過去のイベントエピソードが閲覧出来るようになったことで、新規ユーザーにも過去のエピソードに触れられる機会が生まれたのはよかったです。*11

まとめ的な何か

ユーザビリティの向上、価値の見直し

今回のアップデートは、ユーザーからの「あったらいいな」を実現し、「持て余しているな…」に対しては価値の見直しを図っているように感じました。そういう意味ではとてもいいリニューアルだったのではないかと思っています。新規ユーザーにとっても遊びやすいゲームに近づいて行っているのかなとも少し感じました。
イベントの報酬順位が引き上げられたり素直には喜べない変更もありますが、今後のUI改修や新機能にも期待しています。

これからも「届ける」ための努力を

[2016.1.31追記]
f:id:ichidai10:20160131004713j:image
今後もユーザビリティ向上の為の機能改善を進めていくようで、嬉しく思います。これまでTwitter等で「ナナシスはコンテンツはいいが、ゲーム面はあまりよくない」という声をよく聞きましたし、そこに関しては私も否定は出来ないなと思っていました。
ゲームが遊びづらかったりつまらなかったりするせいでユーザーが離れて、作品を知ってもらえないのは本当にもったいないので、この調子で「遊びやすさ」「ゲームとしての面白さ」に関しても改善が進むと嬉しい限りです。
これは僕のわがままであり祈りですが、届けたい作品を全力で届けるために努力を惜しまない、そんなナナシスであって欲しいです。
 
 
 

*1:このキャラ紹介、ナナシスの公式ホームページでしか読めなくて、私も「そういえば読んでなかったな〜」と最近読み返していたところなんです。意外と忘れている設定やゲームではまだ描かれてない面が多くて、こうして触れる機会を増やしてくれてありがたいです。利用機会の創出という改善点ですね。

*2:余談ですが、親密度をMAXにしたときにカードやアイドル図鑑に親密度MAXの印がつくともっと分かりやすいかもしれませんね。

*3:開放条件は近日追加予定とのことなので、期待して待機します。

f:id:ichidai10:20160129234125p:image

*4:H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!のOPムービーで歴史の一部やTokyo-7th以外の特区の名前が明らかになっていました。

*5:改善に次ぐ改善で喜ぶのを繰り返すあまり、ちょっと変わってるだけでも反射的に嬉しくなっている

*6:レッスンパートナーとして利用したり、マイページのキャラクターに設定したり、レイドイベントのワンパンチ放流に利用したりといった使い道もありました。

*7:GSカードのレベル上限が90に達した後はBカードをレッスンパートナーにしても発生確率が上昇しなくなります。

*8:実はこの更新は見落としていたのですが、ATHさんのツイートのおかげで気付きました。ありがとうございました。

*9:筆者はレベルMaxになる経験値に合わせるためにレッスン結果を電卓で計算していました。

*10:[2016/2/3 追記]正しくは一昨年の冬コミの缶バッジが初お披露目で、去年の夏コミではショッパーに使用されていました。

*11:2016.1.31追記:

ナナシスはシナリオに力を入れているのですが、新規ユーザーは自分が始める前のイベントエピソードを解放することが出来ず、宝の持ち腐れになっていました。思いを「届ける」ことを大切にしているナナシスにとって、始めた時期に関係なくコンテンツへのアクセスが可能になったのは大きな改善だと思います。