読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

contents' notes

好きなことについてのweblog. コメントはご気軽にどうぞ!

【ナナシス2.5LIVE直前】公式・キャストからの「ライブでやってほしいこと」おさらい

ナナシスのライブイベント「INTO THE 2ND GEAR2.5」の開催まで残すところあと1日となりました。ゲーム内のエピソードや雑誌でのインタビューでの「ライブでやってほしいこと」をまとめました。少しでもお役に立てば幸いです。楽しいライブになることを祈っています!

もくじ

イメージカラー

各所で有志の方がまとめてくださっているので必要ないかとは思いますが、念のためまとめておきます。現状の公式ペンライトは12色しかないため、公式ペンライトでは対応できない色があります。その場合は括弧内に代用色を記しておきます。

  • ハル  :薄いピンク
  • ムスビ :水色(パステルブルー)
  • ロナ  :彩度の高い黄色(黄色)
  • ヒメ  :オレンジ
  • モモカ :エメラルドグリーン
  • スミレ :ピンク
  • スイ  :青
  • シズカ :グリーン
  • スース :バ イオレット
  • サワラ :ライムグリーン(グリーンorエメラルドグリーン*1
  • カジカ :えんじ色(レッド)
  • シンジュ:群青色(バイオレット)
  • キョーコ:白
  • レナ  :青
  • ホノカ :黄色

さて、ここからは公式やキャストからの「ライブでやってほしい」という要望を楽曲ごとに、ユニット順でおさらいしていきます。特に要望がない曲もありますが、キャストと一緒に手振りをしたり、一緒に歌ったり、さりげなく口ずさんだり、音楽に合わせて体を揺らしたり、色々な楽しみ方があっていいと思います。

「KILL☆ER☆TUNE☆R」/ 777☆SISTERS

「2034!」の手振り

「2034(トゥーサウザンドサーティーフォー)!」のところの手振りのおさらいです。*2

  • 2(トゥー)で2本指を立ててピースサイン
  • 0(サウザンド)で親指と人差し指で丸を作るOKサイン
  • 3(サーティー)で親指と小指以外の3本指を立てる
  • 4(フォー)で親指以外の4本指を立てる

「僕らは青空になる」/ 777☆SISTERS

ラストサビ前『雲が晴れて 僕ら青空になる』

2016年の年始に公開されたエピソード「New Year LIVE in ナナスタ!!」にてお願いする場面がありました。一緒に叫びながら空を指さしましょう。

f:id:ichidai10:20170114125651p:image

f:id:ichidai10:20170114125712p:image

f:id:ichidai10:20170114125739p:image

「FUNBARE☆RUNNER」/ 777☆SISTERS

「Let's! Get's!! FUN☆晴れ!!!」「Let's! Get's!! アッ☆晴れ!!!」

この部分を一緒に叫びたいとスイ役道井さんも仰っていました*3が、先ほど出てきたエピソード"New Year LIVE in ナナスタ!!"でもハルとヒメが話しています。

f:id:ichidai10:20170114125620p:image

サビ前「I☆KU☆ZOOOO!!!!!!!!!」の掛け声

一緒に叫びたいという希望がハル役篠田さん、ロナ役加隈さんからありました*4

「ラバ×ラバ」/ WITCH NUMBER4

「Oh Yes! Witch Magic!」から始まる箇所について

夏の2ndライブ前のキャストコメントにて、前奏・間奏・後奏にある「Oh Yes!」の箇所を一緒に歌ってほしい、と加隈さんが仰っていました*5

歌詞はここから確認できます。→Tokyo 7th シスターズ - ディスコグラフィー

「Girls Talk!!」/ NI+CORA

「サン!ハイ!」の部分の掛け声と手振り

手振りは「サン!」で指3本、「ハイ!」のときにパーにします*6。ちなみに、掛け声は

サン!ハイ!ハイハイハイ!(×2)

ハイハイハイ!"サン"ハイハイ!

ハイ!ハイ!"サン"ハイハイ!

 です。余裕がある人は覚えてみてはいかがでしょうか。

「バッチ☆コーイ」「ドス☆コーイ」

サビ前の掛け声のところは、一緒に叫びながら「バッチ」で拳を握って「コーイ!」で解き放ちましょう。くれぐれも前の人を殴らないように…。「ドス☆コーイ」は場所が広ければ振りをまねるのが可能ですが、狭い場所だと難しいかもしれませんね。

SiSH

SiSHの曲ではコールはありません。私事で誠に恐縮ですが、僕の場合は歌声に耳を澄ませ、体を揺らすくらいしかしません(振りコピをたまにやります)。

「Clover×Clover」/ サンボンリボン

「クククローバー」やサビでの「クローバー」のコーラス

一緒に歌って盛り上がってもらいたいとのことでした。(byシンジュ役桑原さん)*7

「YELLOW」/ Le☆S☆Ca

掛け声等は特にないのですが、雑誌のコメントでいくつか要望があったのでまとめておきます。ホノカ役植田さんより「サビは支配人さんたちも参加できる振り付けとなっているので、サイリウムで一緒に盛り上がってください。」とコメントがありました*8。また、植田さん曰く「『跳ぶよ!』は今回もやるので、ジャンプしてくださいね!」とのことだったので、2番サビはぴょんぴょんしましょう*9。誤解がないように言っておくと、馬鹿高く飛び跳ねる必要はないかと思います。ぴょんぴょんすると言っても踵を浮かせるくらいで十分でしょう。

タンポポ」/ Le☆S☆Ca

「君だよ」

ラストのひとつ手前のフレーズ「教えてくれたのは君だよ」の「君だよ」を一緒に歌ってほしいとのこと。マイクを向けてくれるのできっとわかると思います。ご心配なく!*10

「ハネ☆る!!」/ はる☆ジカ(ちいさな)

「Oh My」と「よっしゃ!」

一緒に叫べたら嬉しい(by篠田さん&高井さん)とのことです*11

 

以上、公式やキャスト陣からの「ライブでやってほしいこと」のおさらいでした。

*1:個人的にはグリーンの方が近いかなと思っています

*2:

参考:『ナナシス』新曲の設定なども! “マチ★アソビ Vol.14”のイベントレポートを公開 - 電撃App

*3:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

*4:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

*5:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

*6:ムスビ役高田さんのツイートが参照しやすいかと思います。

https://twitter.com/sunflower930316/status/596188251817250816

*7:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

*8:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

*9:コンプティーク2017年2月号Le☆S☆Caユニットトークより

*10:コンプティーク2017年2月号Le☆S☆Caユニットトークより

*11:コンプティーク2016年9月号オールキャストコメントより

【ナナシス】マイページの台詞を漏らさず聞こう

2017年2回目の更新です。

前回に引き続き今回も、ナナシスこと「Tokyo 7th シスターズ」をより味わうためのちょっとした情報をまとめておきたいと思います。

今回は、マイページの台詞についてです。

マイページの台詞とは

ナナシスをやっている人は「マイページの台詞ね、うんうん」という方がほとんどだと思いますが、念のため確認です。

マイページとは、f:id:ichidai10:20170104100720p:imageこの画面のことです。このページをマイページと呼びます。

そして、マイページの台詞とはこの画面左側に表示された「プロフィールアイドル」が話す台詞のことです。プロフィールに設定したアイドル*1がマイページに登場し、ボイス付きで数種類の台詞を喋ってくれます。

さて、このマイページでの台詞。一体いくつあるのかというと、僕が検証した限りにおいては1人につき7種類あることが分かりました。なお、台詞はカードごとに異なるわけではなく、キャラクターで共通となっています。

そして、台詞の表示のされ方によって分類すると、次の3つに分けられます。

  • マイページ表示時
  • プロフィールアイドルタップ時
  • マイページ放置時

早速、それぞれの台詞について、春日部ハルさんに協力してもらって解説していきます。

マイページ表示時

普通にプレイしていて最も聞く機会の多い台詞ではないでしょうか。マイページが表示されると同時に喋ってくれる台詞です。原則として、この台詞は1人につき2種類存在します。

例えば、ハルだと次の2種類です。f:id:ichidai10:20170104103544p:image(今日も元気な春日部清掃員。)

f:id:ichidai10:20170104103628p:image(これってネクタイを直してくれたんでしょうか。だとしたら面倒見がよすぎやしませんか…ハルさん。)

プロフィールアイドルタップ時

次はプロフィールアイドルをタップした際に喋ってくれる台詞です。より正確に言うと、プロフィールアイドルが表示されている水色の領域内をタップすると反応します。こちらは原則として1人につき4種類存在します。

ハルの場合だと次の4種類あるのですが、高頻度で表示されるものと、比較的表示回数が少ないものがあります。

f:id:ichidai10:20170104104051p:image(レッスンに前向きなハル。エピソード1.0を踏まえて聞くと…)

f:id:ichidai10:20170104104105p:image(最初はアイドルがハル1人だったナナスタも仲間が増えました。嬉しそうです。)

f:id:ichidai10:20170104104114p:image(特技:お掃除ですッ!!と書くくらいには掃除が好きなハル。アイドルだけでなく、掃除にも熱心ですね。)

f:id:ichidai10:20170104104124p:image(清掃スタッフスピリッツを感じます。)

マイページ放置時

なかなか気付きづらいのがマイページ放置時の台詞です。2017年1月現在では、マイページの台詞が更新されてから1分経過すると表示されます。*2こちらは原則として1人につき1種類存在しますが、マイページ表示時の台詞もランダムで再生されるので、運が悪いとお目当ての台詞に巡り合うまで数分間マイページのまま放置しなければいけません。

ハルの場合は次の台詞を喋ってくれます。

f:id:ichidai10:20170104105602p:image(支配人がいることを忘れて鼻歌を歌うハルの可愛らしい一面。何の歌を歌っているかはぜひご自分でお確かめください!)

 

以上、マイページで読むことができる台詞のおさらいでした。いかがでしたでしょうか。

それぞれの説明で必ず「原則として」と断ったのは、アイドルによってはマイページ表示時の台詞が3種でその代わりタップ時の台詞が3種になっている、などの例外があるからです。

マイページの台詞を読むことでその子らしいなと思えることもあれば、日常が垣間見えて新たな一面を知ることができたりするので、人となりを深く知る上で役立ちます。該当のアイドルのカードを1枚でも持っていれば、プロフィールアイドルに設定することですぐに読むことが出来るので、ぜひ全て読んでみてください!

 

おまけ

マイページの台詞はキャラクターで共通なので、好きなカードイラストと組み合わせることでも楽しむことができます。

例えばこんな感じ。

f:id:ichidai10:20170104115317p:image(超眠そうですね。)

おふざけで台詞とカードイラストをあえてミスマッチ(?)させるのもたまにはいいかもしれません。

f:id:ichidai10:20170104115559p:image(遠慮させてください…)

f:id:ichidai10:20170104115635p:image(手で受け取りなさい、手で。)

おふざけはほどほどに…。

 

*1:4UとKARAKURIの面々は作中ではアイドルではないですが、便宜上まとめてこう呼ばせてください。

*2:「マイページの台詞が更新される」のは、マイページが表示された瞬間、プロフィールアイドルをタップした瞬間、放置ボイスが再生された瞬間です。よって、マイページのままずっと放置していれば1分に1回台詞が更新されます。

【ナナシス】カードの台詞を漏らさず読もう

あけましておめでとうございます。

2017年1発目ということで、初心に立ち返る意味も込めて今回はナナシスこと「Tokyo 7th シスターズ」のゲーム内でのカードについて。登場人物の台詞の中で、カードごとに設定されているものの種類をおさらいしてみようと思います。

台詞は登場人物に親しむ上でも人物像を知る上でも、大切な要素となります。なるべく見落としたくないもの。今回の記事がお役に立てば幸いです。

図鑑からでも確認できる台詞

まずはアイドル図鑑からでも確認できる、つまりプレイヤーの側でスクショ等で保存する必要のない台詞からおさらい。

ステータスの台詞

所属アイドル画面やレッスン画面、アイドル図鑑画面等でカードを長押しすると表示されるステータスでの台詞です。

f:id:ichidai10:20170103160351p:image

ほとんどのプレイヤーが最低1回は見ると思うのでおそらく見逃さないはず。スキル名にも個性が出ているので、見比べると楽しいです。

カードを所持していれば確認できる台詞

つづいて、図鑑で確認できないが、カードを所持していれば確認できる台詞です。カードを所持してさえいればいつでも確認できるのですが、注意が必要です。

イベントやガチャで2枚しか入手できなかったカードをスペシャルレッスンするときには、レッスン前カードの台詞は読むことができなくなります。レッスン後も見返したい場合はスクリーンショット等で保存しておきましょう!

新着情報画面

案外見落としなのがこちら。僕も存在に気付くのに時間がかかりました…。

f:id:ichidai10:20170103161153p:image

新着情報画面での台詞です。バトルステージで選択中になっているユニットのうち1人の台詞がランダムで表示されます。先ほどのステータス画面の台詞の続きだったりするので、これを読むことでカードイラストで切り取られた場面に奥行きが生まれます。

台詞を確認したいときは次のようにユニットを1人だけにしておくと手っ取り早いです。

f:id:ichidai10:20170103162204p:image(ユニット名が味気ないですが、分かりやすさ優先ということで…)

念のため、バトルステージ(レジェンドボスやレイドボスや曜日スカウトでも可)でのユニット選択の仕方もおさらいしておきます。

f:id:ichidai10:20170103161845p:imageバトル画面を表示して、

f:id:ichidai10:20170103161921p:image選択するだけですね。

あとは、マイページからお知らせページに行って、左下の「新着情報」をタップすることで新着情報画面に遷移できます。

f:id:ichidai10:20170103163204p:image

バトル開始時

お次はバトル開始時の台詞。

f:id:ichidai10:20170103163345p:image

バトルで選択したユニットの、1st隊列のリーダーに設定したカードの台詞が表示されます。ちなみに、レイドイベントでのユニット選択画面での台詞と同じです。

f:id:ichidai10:20170103163801j:image

↑この画面と

f:id:ichidai10:20170103171550p:image

↑この画面での台詞が同じ

確認できる回数に限りがある台詞

最後は、カードを所持していれば確認できるが、確認できる回数に限りがあるというものです。

アイテムプロデュース

アイテムプロデュースでアイテムをプレゼントしたときの台詞です。最大で以下の3種があるのでPアイテムに余裕がある方は要チェックです。(同じカードであればどのタイプの場合でも同じものとなっています。)

通常時

タイプチェンジGETやスキルGET以外のときに表示される台詞です。

f:id:ichidai10:20170103164116p:image

タイプチェンジGET時

タイプチェンジGET時に表示される台詞です。原則としてタイプチェンジはスペシャルレッスン後のBS,SS,GS,PSのカードにしか存在しないので、レッスン前のカードにこの台詞は存在しません。

f:id:ichidai10:20170103164139p:image

ちなみに

この時の台詞は、実際にカードをタイプチェンジした直後にポップアップ表示されるステータス画面の台詞と同じものになっています。よって、カードを所持し、かつ2タイプ以上のタイプチェンジをGETしていれば何度も読み返すことができます。

スキルGET時

スキルGET時に表示される台詞です。現状のゲームシステムではスキルGET時にしか確認できません。

f:id:ichidai10:20170103164147p:image

 

以上、ナナシスのゲーム内カードで読むことのできる台詞のおさらいでしたが、いかがでしたでしょうか。(もし間違いや漏れがありましたらコメント等でご指摘いただけると幸いです。)

 

見落としていた台詞があった!という方も、抜かりはないぜ!!という方も、年の初めに台詞を読み返してみてはいかがでしょうか。あの子の新たな一面に出会えるかもしれません。